Ski暦36年のアラフォー末期のSkierが,125cc Riderを目指すお話


by skier-rider

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
Life
Bike
Touring
Ski
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
more...

最新のコメント

> es335yyさん ..
by skier-rider at 20:50
こちらの方へおいでの際は..
by es335yy at 19:44
hidekyoさん ..
by skier-rider at 20:42
hidekyoさん、こん..
by skier-rider at 20:38
おお、かっこいい!
by hidekyo at 17:53

フォロー中のブログ

木で家具を麦でパンを 木...
弐百式公爵のオレンジ色の白昼夢

外部リンク

雪の回廊

今日から4月、春爛漫のはずなんですがねぇ~
朝、目覚めると薄っすらと雪が積もっていました.....(涙)

昨日、4月からの通勤快速「免許の要らない二気筒車」を出す為に「雪の回廊」を。
a0299684_12595472.jpg

取りあえず、地下室へのアクセスは確保しました。

後は.....お天道様次第ですね!


それはそうと、
免許のいる二気筒車のタイヤをどうするか?....検討中です。

パパ友さんは、BSの「S20 EVO」押しなんですが.....
予算と私の技量・使い方からするとハイスペックかと....(汗”
比較的お財布に優しい「ミシュラン パイロットストリート ラジアル」もありますが、Dukeの時にバイアスを使ったので別ブランドをと。

無難にバイアスで行くなら選択肢は多数ありますが、
そこそこのグリップ&ライフで国産メーカーで行くなら
「BS BT39」か、「ダンロップ GT601」か??

「BT-39」はロングセラー商品、設計がチョット古い??とのお話もありますが...(汗”
ただ、熱が入れば安心のグリップ感を発揮するみたいで、何よりも実績のあるタイヤ。
「GT601」はGT501の後継モデルで、発売は比較的最近のモデル。
溝も深くて排水性は良さそうなので、雨天時も安心かと。

さて、どうしようかなぁ~??
[PR]
by skier-rider | 2017-04-01 13:26 | Life | Comments(0)