Ski暦36年のアラフォー末期のSkierが,125cc Riderを目指すお話


by skier-rider

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
Life
Bike
Touring
Ski
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

> es335yyさん ..
by skier-rider at 20:50
こちらの方へおいでの際は..
by es335yy at 19:44
hidekyoさん ..
by skier-rider at 20:42
hidekyoさん、こん..
by skier-rider at 20:38
おお、かっこいい!
by hidekyo at 17:53

フォロー中のブログ

木で家具を麦でパンを 木...
弐百式公爵のオレンジ色の白昼夢

外部リンク

タグ

ブレーキフルード交換

購入から約2年経ちました。
製造からだと3年、少し茶色くなってきたかな?と言う感じですが、
2年位で交換が一般的なのでブレーキフルードを交換。
いつもの如く、Myメカニックのパパ友さんのお力を借りて交換します。

余りにも速すぎて......写真を撮ることを忘れていました(笑)
シリンジ(注射器の大きい版)を使うとあっという間に交換完了しました(驚)

簡単に手順を説明すると、
(1)シリンジでリザーブタンクからフルードを直接抜き取る。
(2)リザーブタンクに新しいフルードを足す。
(3)ブリーダースクリューにレンチとホースを挿し込み、シリンジとつなぐ。
(4)シリンジを引っ張ると同時にスクリューを緩めると.....ニギニギしなくてシリンジにフルードが。
(5)リザーブタンクのフルードの減りを確認、継ぎ足してシリンジをもう少し引っ張りフルードを抜きます。
(6)シリンジが一杯になるようなら、スクリューを締めてシリンジを外し廃油、再度ホースにつないでシリンジを引きスクリューを緩める。

リザーブタンクから古いフルードを抜き取っているので、3回位新しいフルードを継ぎ足せば新品のフルードが出てきました。
後は、スクリューを締めて、リザーブタンクに適量のフルードを注いで、蓋を締めれば終了。
ものの数分で終了しました(驚)

ニギニギもしなければ、リザーブタンクからの逆噴射もなく、エアーも噛まない。
何て簡単なんでしょうか!!
a0299684_19290600.jpg
透明で綺麗ですね!!




[PR]
by skier-rider | 2017-05-17 19:55 | Bike | Comments(0)