Ski暦36年のアラフォー末期のSkierが,125cc Riderを目指すお話


by skier-rider

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
Life
Bike
Touring
Ski
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
more...

最新のコメント

> es335yyさん ..
by skier-rider at 20:50
こちらの方へおいでの際は..
by es335yy at 19:44
hidekyoさん ..
by skier-rider at 20:42
hidekyoさん、こん..
by skier-rider at 20:38
おお、かっこいい!
by hidekyo at 17:53

フォロー中のブログ

木で家具を麦でパンを 木...
弐百式公爵のオレンジ色の白昼夢

外部リンク

教習所 (その1)

教習が始まった。

小型限定は10時間(内1時間は学科、2時間はシュミレーター)。
中型(17時間)に比べ1時間の教習内容が多い。

1時間目。実車教習10項目の実習。

「MTバイク、乗ったことあります?」と教官。
「高校3年の時、友達のガンマ50ccを1時間ほど・・・」
「ミッションとかの使い方は解ります?」
「はい、何となく」
「じゃ、とりあえず乗ってもらって」 スタンドを立てた状態でクラッチとシフトUp・Down。
「じゃ、そのまま外周を回りましょう!」

教官も別のバイクでコース入り。
「じゃ、ついて来て。あと、ウインカーとか確認、真似てね」
クラッチ・シフト・ブレーキもギクシャクな私。
それでも頑張ってウインカー・確認を真似しようと努力するが・・・・

1時間目終了。
あまりにも・・・何も出来ない自分に・・・
「やっぱり・・・向いてなかったかな↓↓」 と落ち込む私でした。

つづく
[PR]
# by skier-rider | 2012-10-14 22:15 | Bike | Comments(0)

免許 (その3)

7年ぶりの再会。

「どうしたの?バイクなんて?」
「いやいや・・・・あれこれ、これあれと・・・。それで小型限定にしようかなと・・・」
「ふぅ~ん。 いろいろあるけど中免がいいと思うけど・・・当たり前だけど、小さいのは乗れるから。 大体の人が大きいの(250ccくらい)に乗りたくなるから」
「そうか~。みんな同じこと言うな、やっぱり」
「まあ、教習用のバイク見てみたら。 ちょっと用事済ますから。 時間ある?」

待ち時間の間、もう一度いろいろ考えてみた。
年齢・現在の状況・将来・維持・・・。
どうしよう(悩)

車庫に行った。

「コレが小型で使うの。 かなり古いけど・・・ほとんど使わないから。」
(いやー、小型っていないんやな、やっぱり)
「こっちが中型。CB400 スーパーフォー」
(えっ、デカイ・・・無理やこりゃ)
「始めはこれを起こす事もする。190kg位あるけど簡単。」
(サッサと起こしてしまう)

その後、車庫でもう一度 あれこれと話込んだ。

「バイク、全く乗ったこと無いし、小型解除5時間ってのもあるから・・・もし大きいの乗りたくなったら・・・」
「いや、その場合、なかなか5時間では終わらないよ。 大体、倍くらい掛かるよ」
(えっ、そうなんや)
「何で?」
「バイクのサイズ・重量・パワーの違いに上手くなじめない事が多いみたい」

この一言で決まった。

体力・身体能力・運動能力・判断力・対応力・・・・残念ながらこの先、下がっていく方向にあるのは間違いない事実である。
何があっても、3年は125ccを乗るつもりだ。
その間に、経験値は上がるが・・・・。

もしその間に、本当に大きいのが乗りたくなったら、
大きいのが乗れるのか?を確認する意味も含めて、もう一度教習所に行こう。
技術を習得して、乗れることを確認しよう!

多分、このタイミングで取ったら「ペーパーライダー」状態で、
パワー・重量が上がり、取り回しが大変になるバイクを、初心者アラフィーオヤジが乗ることになる。
それは、危険すぎる。

そして、
かなり珍しい??小型限定で教習を申し込んだのであった。

(おわり)
[PR]
# by skier-rider | 2012-10-11 20:19 | Bike | Comments(0)

免許 (その2)

同級生のお父さんに・・・

「実は・・・今度、年甲斐も無くバイクの免許を取ろうかと~エヘヘ」
「いいじゃないですか! 楽しいですよ バイク! 中免でしょ」
「いや・・・小型を取ろうかと。 乗るバイク125ccやし」
「大きい方が良いですよ! 絶対、大きいのが欲しくなるから」

何人かの元バイク乗りも同じように言っている。
やっぱりそうなのだろうか?

ただ目的・年齢・維持費・この先などなどを考えると大きいバイクは・・・・悩める。
もし、大きいのが乗りたくなったら小型限定解除という方法もあるし。


通う教習所。 
前の会社の元同僚が、転職して教官をしている。
彼の意見を聞いて決めよう!

連絡を取ってみた。
「まあ、一度教習所においで。 バイクを見てから考えたら」

翌日、印鑑と入校費5000円を握り締め、教習所に。

(つづく)
[PR]
# by skier-rider | 2012-10-09 20:45 | Bike | Comments(0)

免許 (その1)

バイクの免許を取ることが決まった。
そこで、バイクの免許について調べてみた。

バイクの免許、4種類ある。

大型・・・良く言われる「限定解除」。どんなサイズでも限定なく乗れる。 
中型・・・400ccまでのバイクに乗れる。 恐らく、バイク免許の中で取得者数が一番多いのでは?
小型・・・125ccまでのバイクに乗れる。 自動車免許の学科で出てくるが、かなり影の薄い存在。
原付・・・俗に言う「原チャリ」。50ccまでのバイクに乗れる。 友人が高校生の時、学校には内緒で取りに行った免許。

さて、どの免許にするか?
次に教習費用を調べてみた。(車の免許ありの場合)

原付・・・車の免許に付いているので不要
小型(10時間)・・・9万円
中型(17時間)・・・約14万円
大型・・・近所の教習所でやっていないので調べず
その他に小型限定解除(5時間)・・・約6万円

今回の目的や今のところ大きいサイズのバイクには乗る気が無いこと、ヘルメットを始めバイク用品を何一つ持っていないこと・・・などなどを考慮して「小型限定」を取ろうと考えた。

しかしバイク用品。
急には揃えられない。 なにせ、どんなスタイルのバイクに乗りかも決まっていない。

でも、ヘルメット。
教習所のレンタルもあるようだが・・・。

ムスメっ子の同級生のお父さん。
多分、私のスキー暦とほぼ同じ位のバイク暦の方で大のバイク好き。

ヘルメットを借りれないか・・・その他、色々と相談に行くことにした。

(つづく)
[PR]
# by skier-rider | 2012-10-08 21:57 | Bike | Comments(0)

何で今頃バイクなの?!(その3)

帰宅後、すぐにネットで調べてみた。
便利な時代です。
いろんな情報が書かれている。

総じて、「125ccの維持費は、50ccの原チャリとほぼ同じ」と書かれている。
また、250ccも基本は大きく変わらないが・・・任意保険料金がネックにと。
その他、125ccの交通ルール上の利点(50ccと比較して)が書かれていた。

私の目的は、
①維持費で負担が掛からないこと。
②近所をぶらりする時の足に。(田舎なのでツタヤは35km先の町にしか無い。)
③燃費が良いこと。
④日帰りちょこっとツーリングをしたい。
⑤高速道路に乗る必要は無い。(その前に怖くて乗れないだろう?)

こんなところなので125ccはベストでは、と思われる。

次にバイクの価格を調べてみた。

新車で13万??
価格は色々だが安いみたい?(詳しくは、後で知るのだが・・)

希望の光が差し込んできた!


早速、奥様に相談してみた。
バイクの危険性・年齢を考えると奥様は何て言うだろうか?
やはり、家族の同意は重要である。
「実は、今度バイクを・・・・」

思っていたよりあっさりと「OK」の返事。
どうやら、あまりパッとしない私の状態を心配していてくれたようである。
ムスメさんも、「いいんじゃない!」って。

こうして、私のバイク挑戦がスタートしたのであった。

ご清聴有難うございました。

おわり
[PR]
# by skier-rider | 2012-10-07 13:51 | Bike | Comments(0)